フリーダイアル

0120-980-937

受付時間

月曜〜金曜10:00〜16:00
(土・日・祝日を除く)

メールメールでお問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品

配送・送料について

クロネコヤマト(ヤマト運輸)で配送します。1配送先につき下記の送料となります。

北海道¥850 東北地方¥640
関東地方¥740 中部地方¥850
関西地方¥960 中国地方¥1,060
四国地方¥1,160 九州地方¥1,270
沖縄¥1,480   

商品合計が1万円以上で
送料無料!!

詳細はこちら▼

クール便について

【焼菓子工房MaNa】の焼菓子は常温流通を前提としておりますが、盛夏の折、品温が35℃以上になりますと品質劣化の恐れがございます。そのため夏季(7〜8月)に限り焼菓子を含む商品は全てクール便で配送しております。クール宅急便

店主のコーナー
焼菓子工房MaNa 店長
長谷川 博
店長からのメッセージ
【焼菓子工房MaNa】のアップルパイがインターネットショッピングでご購入できるようになりました! 長年、お中元とお歳暮の時期にDMでお知らせしておりました注文販売が、季節を通してお買求めいただけます。 【焼菓子工房MaNa】の味を思い出したら、いつでもご用命ください。お待ちしております。

焼菓子工房MaNaのおいしさの秘密

果物王国「青森県三戸地方」の紅玉林檎

青森県三戸産の紅玉林檎

りんごの産地といえば青森県です。なかでも津軽地方のりんごがはじめに思いつくかもしれませんが、実は青森県の県南地方も、知る人ぞ知るりんごの名産地なのです。

名峰八甲田山を挟んで太平洋側に位置する県南地方の気候は津軽地方とは異なります。
特に収穫前の秋口は寒暖の差が大きく、その気温差によって県南地方のりんごは、津軽地方とは違った味わいがあると言われています。

【焼菓子工房MaNa】では、青森県南地域の三戸(さんのへ)の紅玉林檎を使っています。紅玉林檎には、すっきりした甘酸っぱさとさわやかな風味があり、アップルパイなどの焼菓子などに最適です。

紅玉林檎を焼菓子に使うことはそう珍しくはありませんが、【焼菓子工房MaNa】の焼菓子のおいしさには、更に秘密があります。

【焼菓子工房MaNa】では、この青森県の三戸(さんのへ)産の紅玉林檎の特長を活かすために、オリジナル製法でアップルパイなどの焼菓子を作っております。

【焼菓子工房MaNa】の焼菓子とジュースは、手間と時間を惜しまないスローフーズであるとともに、無用な食品添加物を一切使わないヘルシーフーズです。

参考サイト

※紅玉について詳しく解説しているサイトです。

▲ページの先頭へ

焼菓子工房MaNaのアップルパイのおいしさの秘訣

青森県三戸産の紅玉林檎

【焼菓子工房MaNa】のアップルパイは一般的なアップルパイと製法もサイズも違います

まず製法ですが、青森県三戸産の紅玉林檎を、低温でじっくりじっくり煮込んでいきます。
もちろん煮込み時間は企業秘密☆

時間と手間を惜しまず紅玉林檎を極限まで煮込んでいくと、味わいに奥深さが加わり風味も増していきます。

そして仕上げとして、紅玉林檎の酸味を引き立てるために同じ青森県三戸産の「すもも」を加えて、紅玉林檎の濃厚な味わいとのバランスをとっています。

この煮込んだ具をパイ生地に包み込んで焼き上げております。

アップルパイ1個のサイズは、ケーキ皿ひと皿分くらいの小分けしたサイズですが、紅玉林檎1個分という贅沢な量を包み込んでいるのでとても重量感があります。

お茶のお供には、ご満足いただけるサイズとなっており、皆様からご好評をいただいております。

このアップルパイで使用している具材は、アップルマドレーヌアップルパウンドにも使っておりますので、こちらのほうもぜひお試しください。

【焼菓子工房MaNa】のアップルパイのブログ記事をいくつか・・・

※「焼菓子工房 MANA」 アップルパイ - れいとこさん日記 - Yahoo!ブログ

※パイ - 光食へのチャレンジ - Yahoo!ブログ

※アップルパイ : tattuhahaのひとりごと2

※12月のおすすめ商品 : りんごの青研

▲ページの先頭へ

焼菓子工房MaNaの紅玉林檎純果汁の特徴

青森県三戸産の紅玉林檎

【焼菓子工房MaNa】の「紅玉林檎純果汁」は、青森県の県南地方(青森県三戸郡)で林檎の減農薬栽培に取り組む「駒木の家グループ」の皆さんが生産された「葉採らず紅玉林檎」を100%使用した、酸化防止剤無添加のオリジナルのりんごジュースです。

りんごジュースを作る場合、一般的には「甘さ」を出すため、完熟させてから林檎を摘み取りますが、【焼菓子工房MaNa】の場合は、紅玉林檎がもつ特有の甘酸っぱさと爽やかな飲み口を引き出すために、完熟直前に摘み取ってすぐに絞汁するという独自製法を採用しております。

まさに紅玉林檎を丸かじりした時に、口の中いっぱいに広がる果汁そのままの懐かしい味に仕上がっております。

甘いだけのりんごジュースに飽きてしまった方は、【焼菓子工房MaNa】の「紅玉林檎純果汁」をどうぞお試しください。

▲ページの先頭へ